Team Members

Minichestraでは、国内外へ向けて社会的ビジョンの実現を働きかけていくため、
高い演奏技術と優れた人間性を兼ね備えた音楽家のみをメンバーとして採用しています。

日本の音楽家たちは自身の演奏技術を向上させるため、幼少期から血の滲むような努力をしています。
ただ、そうした音楽とひたすら対峙する日々の中で、音楽以外の「社会」の広さや人、文化を知る機会とも
離れてしまい、社会人として未熟な方が非常に多いのも実情です。


多様なコンテンツが溢れ続ける現代社会の中で「音楽」や「演奏」が必要とされるためには、音楽家たちが
まずひとりの人間として、社会や常識・マナーを理解し、音楽以外の世界を受け入れることは当然欠かせません。



Minichestraでは演奏技術や実績のみならず、面談やリハーサル、コミュニケーションの様子を通して、
音楽家のひとり一人の考えやビジョンをヒアリングしながら、相互に理解・尊重し、ストレスなく長期的に共に
活動ができるかどうかを判断をしています。


​そのため、採用されたメンバー間の雰囲気は常に良く、有意義な意見やアイディアが飛び交いながら、
音楽家を含めチーム全体で円滑にプロジェクトを進めることを実現しています。
また、音楽家それぞれに対するお客様からの評価も非常に高く、愛着を持って応援していただいております。



社会の中できちんと人と関わることのできる理解力・解釈力・表現力・発想力をもった
『 
人としても、音楽としても、魅力のある音楽家 』こそ、Minichestra のこだわりの一つです。

 

Home

Concert & Live

Cultural Program /  SDGs

Ourself

Support

Contact